思ってたよりかわいい!セリアの「にほんの色鉛筆」の感想と12色カラー比較

 全く違う実用雑貨を買うためにセリアに行ったはずだったんですが、気付いたらお会計していたのがこちら、セリアの12色入り色鉛筆「にほんの色鉛筆」です。和名12色セット、というパッケージに吸い寄せられました。

セリアの「にほんの色鉛筆」の特徴


 セリアの「にほんの色鉛筆」和名カラーの色鉛筆が12色セットになったアイテムで、一本の長さは約8.7cm前後です。一般的な色鉛筆のハーフサイズぐらいの長さなので、短く感じる方は鉛筆ホルダーなどで長さを調節したほうがいいと思います。

 日本の伝統色と書かれていますが、メイドインチャイナです。それが影響しているのかはわかりませんが、軸の部分に縦に亀裂が入っている……というか軸の作りが甘い物が数本入っていました。現在のところ使用するのに影響はありませんが、気になる人は買う前に小窓から見える分だけでもチェックしたほうがいいかもしれません。


あと色鉛筆の軸には何色か分かるような情報が一切書かれていないので、気になる方は使う前に自分で色見本を作ってどれが何色か分かるようにしておいたほうがいいと思います。

「にほんの色鉛筆」のカラー比較


 スケッチブックに書いてみました。
 「にほんの色鉛筆」に入っているカラーは、金茶色(きんちゃいろ)、杏色(あんずいろ)、紅色(べにいろ)、牡丹色(ぼたんいろ)、菖蒲色(しょうぶいろ)、瑠璃色(るりいろ)、露草色(つゆくさいろ)、青磁色(せいじいろ)、緑青色(ろくしょういろ)、栗色(くりいろ)、鳶色(とびいろ)、墨色(すみいろ)の12色です。

使ってみた感想

 確かに普通の色鉛筆のセットに比べると、ちょっと淡いというか、渋めのカラーのセットになっています。あと発色も結構いいです。杏色はちょっと薄いですが、うっすら色がつく感じなので真っ白な中で一か所を塗りつぶす時に使うとキレイな仕上がりになります。

 全体的にいい色だと思いますが、個人的に気に入ったのが金茶色と青磁色です。金茶色はちょっとハチミツっぽいトロっとした感じのイエローでかわいいですし、青磁色はあんまり見ない感じのパステルっぽいグリーンです。あと鳶色はブラウンぽいグレーで、落ち着きを感じる色なので大人でも使いやすい色だと感じました。

まとめ

セリアの12色入り色鉛筆「にほんの色鉛筆」は、発色もなかなか良く、思っていたよりもかわいいカラーが揃った使える子でした。大人の塗り絵やコロリアージュに使っても楽しいですが、大人しいカラーも多いのでカレンダーや手帳なんかに使っても優しい雰囲気になるのでおすすめです。